肌断食のビフォーアフター|成功者の口コミ特集
化粧品に頼らない美容法の肌断食。

肌断食にチャレンジするきっかけは、

「どんな化粧品を使っても期待した効果が実感できない」
「スキンケアを頑張っても衰えを感じる」
「しっかり保湿をしても乾燥する」

など、化粧品では素肌がきれいにはならず、素肌本来の力を取り戻したいと思う人が多いようです。

肌断食は、「どんな人が、どんな結果になっているのか?」というビフォーアフターが気になるのではないでしょうか?

そこでこのページでは、肌断食研究所に寄せられたお客様の肌断食をする前と後の声をご紹介します。

肌断食社長

肌断食とは、原点回帰のシンプルスキンケアです。

シンプル・イズ・ベストということを肌断食研究所代表の、私、加藤がご紹介します!

目次

肌断食とは

肌断食とは、肌の断食。
化粧品に頼らない美容法です。

素肌本来が持っている力を引き出すために、化粧品を減らしたり化粧品を使わないようにします。
つまり、引き算の美容法です。

化粧品に頼らなくても、肌のバリア機能や皮膚の常在菌など、本来の肌の機能が発揮できていたら、なにも塗らなくても乾燥せず美しい肌が保てます。

逆に、肌によいと思っているスキンケアが、肌を痛めていたり弱らせたりすることがあるのです。

与えればいいという発想をやめて、負担を減らす引き算の考え方を取り入れるだけで、肌は本来の美しさを取り戻します。

肌断食社長

「スキンケアとは肌に与えること」という認識が一般的ですので、化粧品に頼らないなんて信じられないかもしれません。

何も塗らなくても乾燥しないような、細胞レベルで健やかな肌を目指しましょう。

ビフォーアフター・口コミまとめてみた

ご紹介するお客様は、肌断食専用の洗顔料うつくしお(美塩)を使用して肌断食を行っています。

そのため、肌断食の成功確率が高い口コミとお考えください。

※お客様の年齢等は口コミをいただいた時点のものです

1.ニキビの例

肌断食でニキビがよくなった

広がっていくニキビに悩んでいました(ビフォー)

I.K_sama

I.K 様(38歳)
肌断食歴5ヶ月

10代の頃から、ずっとニキビに悩んでました。

病院へ通ったり、ニキビに良いスキンケアを使ったり、エステに通ったり、体にいいし食事・サプリを摂るようにしましたが、すっきり治ることはなく、常にニキビがある状態でした。

ここ一年ほど、赤く腫れた大きなニキビが特にできるようになり、顔や首、背中、胸と広がっていくので、余計にストレスになっていました。
肌断食を知り、今までいろいろやってダメだったので、全てをやめてみようと思い始めました。
夜、何もつけずに寝るというのは勇気がいりましたが、もともと化粧も薄く、夏だったこともあり、乾燥を気にすることなくできました。

はじに体のニキビがよくなりました(アフター)

I.K_sama

体のニキビは、シャンプーやボディソープの影響もあるかもと教えて頂き、すぐに両方やめました。

髪は数日かゆくなったりもしましたが、すぐに慣れました。
背中、胸にできるニキビも良くなりました。

以前は、オールインワンジェルで少しべたついていた肌でも、潤ってると思い満足していました。

しかし、赤ちゃんや子供の肌のように、さらっとしている肌が良いと知り、何も塗らなくても大丈夫なんだと思いました。

普段の生活をしていましたが、赤くなったりすることもなく過ごせたので、今まで必死になってクリームを塗っていたのは、何だったんだろうと改めて思います。

顔のニキビもできなくなりました

一番、悩んでいたニキビは、顔にまずあまりできなくなりました。

まだザラつきや首のニキビはできますが、以前に比べると小さかったり治りが早いようにも思います。

スキンケアをしないので、時短でお金もかかりません。
朝の洗顔で泡立てに時間を取られたり、お風呂上がりに子供とバタバタすることもなくなり、本当に楽です。

お手入れが楽になって節約できて、ニキビもできなくなって、肌の調子も心も良くなってます。

肌断食に出会えてよかったと思います。
これからも気長に肌力を育てていきたいと思います。

私のようにズボラな人、仕事や育児で忙しい人、ノーファンデになりたい人、節約したい人…
ぜひ、夜の肌断食から試してみて欲しいです。

スキンケアをしないと、ガサガサ・ボロボロになる…そんなイメージをCMや雑誌で植え付けられていた気がします。

時短で節約できて、肌に良い。
試す価値ありますよ。

I.K様の口コミの原文はこちら

2.ニキビの例

ニキビ・ニキビ跡に悩みました(ビフォー)

asai_samaa

浅井 愛 様(31歳)
肌断食歴8ヶ月

ニキビ、ニキビ跡、クレーターにとにかく悩みました。
小学5年生の頃からおでこにニキビができ始め、成人してからも顔からニキビが消えたことはありませんでした。

むしろニキビを潰していたおかげで、ニキビ跡やクレーターが目立ちました。
肌をキレイにするために皮膚科を何軒も受信したり、エステに行ったり…。

”私はこれでニキビがキレイに治ったの”と友人が紹介してくれた自然派化粧品を使い続けたりしましたが、一向に変わらず…。

もちろん、睡眠や食事にも気を遣いました。

良いと言われているスキンケア法でも治らず、お金も大分かかり、精神的にも本当に辛かったです。一生この肌なのかと絶望的でした。

はじめは純石鹸で試したけれど…

化粧品を試し続けることに疲れて、もうどれを使っても同じかなと嘆いている時に、ネット検索で”肌断食”というワードが目に止まりました。

肌断食は、まさにこれまでと真逆な発想だったので、興味津々でした。

最初は純石けんにワセリンのみで頑張ってみましたが、乾燥が痒くて辛い。メイクがのらない。

3ヶ月くらいは続けましたが、結局、また化粧品に頼る日々に戻ってしまいました。

何もしていないのにキレイなおばあちゃん

そんな時、なぜか祖母の顔が浮かんだんですよね。

そう言えば、おばあちゃんって昔より肌がキレイになってる…。チークつけてるの?ってくらい血色が良いし、ツヤツヤ。

後日聞いてみたら、水だけで顔を洗っている以外に何もしていないとのことでしたが、昔は高級化粧品をたくさん使用していたけれど、肌トラブルが多かったそうです。

もちろん、化粧品を使って肌がキレイな人もたくさんいますが、祖母の話を聞いたという事もあり、再度、肌断食にチャレンジしようと決心しました。

うつくしお(美塩)を使って再び挑戦(アフター)

asai_samaa

うつくしお(美塩)を知った時に、これだけで済むなら楽!というのが最初の感想でした。

美容ソルトの浸透圧で毛穴を大掃除して素肌の力を引き出すことにも納得でした。

初めて使用した時はピリピリして赤みがでました。洗い上がりはしっとりしていてもすぐに乾燥してしまい心配しましたが、1週間くらいでそれらの症状は治まりました。

朝起きたら、皮脂で潤うようになりました。

まだ細かいニキビやニキビ跡、クレーターはありますが、部分的に肌触りが少し滑らかになったのと、毛穴が目立たなくなってきた気がします。

これから肌がもっとキレイになって、いずれノーファンデになれればいいなと思っているので、今のやり方を続けていきます。

肌を健康にしたい人にオススメ

肌で悩んで何をしていいか分からない方、化粧品に頼らずに肌を健康にしたい方にオススメです。

私自身、化粧品で肌の悩みが解決することがなく、何度も心が折れました。

化粧品を使い続ける事で美肌になれると信じていましたが、化粧品でごまかす日々には、戻りたくないです。

浅井様の口コミの原文はこちら

1.毛穴の例

肌断食で毛穴がツルツル

半信半疑ではじめた肌断食(ビフォー)

kita_sama

北あゆみ様(42歳)
肌断食歴7ヶ月

「肌断食」という言葉をネットでよく目にするようになり、気になって訪ねてみたら肌断食研究所のサイトで塩の洗顔で他の化粧品がいらなくなるとのこと。

ズボラな私には楽したいな〜とか、化粧品代浮かしたいなとの思いもあり、半信半疑でまずはサンプルを請求。

私は鼻の毛穴をどうにかしたいと思い、いろいろな化粧品を試したもの、満足いくものがなく…

毛穴もツルッツルに!(アフター)

kita_sama

うつくしお(美塩)で洗顔した翌朝、顔全体が『ツルッツル』に!もちろん鼻の頭も!

この洗顔をして、しばらくは全ての化粧品を止めることはできず少しの化粧水を付けてましたが、付ける回数を徐々に減らしていき、今では全く必要なくなりました!

真冬でも乾燥はあまり感じなかったです。(使用約7ヵ月)
肌断食を始めてからは、肌がツルツルしてて何度も触って(笑)実感してました。

肌の調子が悪い時は洗顔時ピリピリするので、食生活を見なおしたりしましたね。

現在、私が使用している化粧品は、日焼止め入りのミネラルファンデーションのみです。

北様の口コミの原文はこちら

2.毛穴の例

毛穴の引き締めを期待して(ビフォー)

北島 啓子様

北島 啓子様(32歳)
肌断食歴3年

うつくしお(美塩)を使いはじめる前は、ニキビと毛穴に悩んでいました。

塩による洗顔ということで、毛穴の引き締め効果を期待して使い始めました。

ただ、ピリピリしたり、スクラブっぽい感じで肌への負担が心配だったので、まずはお試し商品を購入しました。

化粧水をつけなくてもしっとり肌に(アフター)

北島 啓子様

1週間ほど試して、肌の調子も良かったので定期購入をしました。

化粧水や乳液を使った後の肌の感じと違い、ベタつかずすっきりしているのにしっとりしているなんて、初めての体験でした。

その後、化粧水や乳液をつけなくても、しっとりした肌が続きました。

肌がクリアになって毛穴も目立たなく

利用しはじめてから、最初の冬は少し乾燥が気になりましたが、使い続けることが大切であることを知り、使い続けました。

最近では、肌がクリアな感じになった気がします。
毛穴も目立たなくなってきました。

手で触ってもザラザラするところが減り、さらさらとした肌になってきています。
ニキビもぐっと減りました。

産後の調子もよく、素肌を活かした生活がうれしいです

利用開始後に出産したので、産後の肌に合うか心配だったのですが、それも問題ありませんでした。
産後は忙しく、自分の肌に時間をかけれなくなったので助かります。

私と同じように毛穴に悩んでいる人には、とくにオススメかなと思います。

また忙しく、お肌のケアをしている暇がない!という方にもオススメです。
私はファンデーションの圧迫された感じがあまり好きではないので、肌断食で素肌を活かした生活ができるのもうれしいです。

いろいろなスキンケアを試して効果がない、なかなか肌が改善されないということであれば、ぜひ一度挑戦してみて判断いただくとよいのではないかと思います。

私はこれからも続けて、理想の肌になっていければと思います。

北島様の口コミの原文はこちら

1.乾燥肌の例

肌断食で乾燥がよくなった

乾燥肌で化粧水を重ねづけしていました(ビフォー)

悩める女性

大柴 明日香 様(40歳)
肌断食歴9ヶ月

肌断食歴9ヶ月目になります。
きっかけは、知人がはじめたことでした。

子供の教育費にお金がかかりはじめ、月に何万円も化粧品に費やしていた私にとっては本当に目からウロコ!

これが本当ならば、とても助かる!という気持ちではじめました。もちろん半信半疑でした。

ものすごい乾燥肌でしたし、化粧水も何度も重ねづけしていましたし、乳液、クリームも毎晩たっぷりとつけていた私にとっては「何もつけない」は、恐怖ですらありました。

子供が肌をスリスリしてくるように(アフター)

悩める女性

はじめた頃は、やはりどうしても乾燥が気になり、ワセリンなどを少量つけて対処しました。
9ヶ月経った今はうつくしお(美塩)のおかげもあり、時々少量の化粧水をつける程度。

寝る時クリームでベトベトだった肌は、今では何もつけることなく、ツルツル・スベスベ。

子供も肌をスリスリしてきます笑
肌断食、最高です。

今まで月に何万もかけてきた基礎化粧品代は、一体なんだったんでしょうか笑

乾燥肌の方は、とくに肌断食にうつくしお(美塩)は必須だと思います。

大柴様の口コミの原文はこちら

2.乾燥肌の例

肌に潤いがなくなっていました(ビフォー)

umemi_sama

うめみ 様(41歳)
肌断食歴3年

私が肌断食に行きついたのは、敏感肌のうえに乾燥肌、脂性肌を季節の変わり目に本当に顕著に表れていたことがあったからです。

今では落ち着いていますが、30代前半まで肌トラブルの悩みはつきませんでした。

皮フ科にも数年通い、飲み薬、ぬり薬が、その当時の私には唯一の救いの手でした。

やはり薬を続けると、肌の厚みが少しずつなくなるというか、表面が薄くなってい浮くような、薬の効きめは確かに感じていましたが、私自身の肌のうるおいというものが、その当時はまったくなくなっていたような気がします。

30代に入り、もう肌のことで悩みたくないと思い始めました。

いろいろ検索してたどり着きました

うつくしお(美塩)に行きついたのは、断捨離からでした。

数多くある断捨離をススめるサイトの中で、肌断食というものがあると知って、肌にのせるものは本当は肌にとって良くないものがあるということを知って、色々と検索していてたどり着きました。

申し込むまでは、すみからすみまで内容を理解し、自分で納得してから申し込みました。

信じて何もつけずにいたら(アフター)

umemi_sama

洗顔後、顔になにもつけないのも大丈夫かなっと思いながらも、つっぱり感があっても何もせずにいました。

肌本来の持つ水分や油分を引き出すためにも、そこは信じて今でも夜の洗顔後だけは顔に何もつけていませんが、肌の調子はすごく良いです。

朝だけは仕事上、日焼け止めをぬる必要があるので、洗顔後はオールインワンですむスキンケアを適量つけています。

今では、日中はクレンジングの必要のない日焼け止めのみで、他のスキンケア化粧品は一切使っていません。

赤ちゃんのように何もしない発想を

赤ちゃんのお肌を思い出すと、自分もわざわざ顔だけを真剣に洗うことだけを考えて試行錯誤するよりも、まずは何もしないという発想にかえていくのも選択のひとつ。

皮フ科にも通い、良いと言われているスキンケア商品を数多く試してきた私が、今ではうつくしお(美塩)を使うようになって、メイクをせずに日焼け止めオンリーで過ごせるようになったのです。

もっと早く知っていたら、スキンケア商品にかけていたお金もムダにならなかったのに(笑)と思うこの頃です。

これからも使い続けていきます。
うつくしお(美塩)に出会えてよかったです。

ありがとうございます。
うめみ様の口コミの原文はこちら

たるみ・クマの例

肌断食でたるみとクマがよくなった

年を重ねるごとに増える悩みとアイテム(ビフォー)

渡邉由紀子 様

渡邉由紀子 様(49歳)
肌断食歴8ヵ月

仕事で人前に出ることが多いので美容には気をつかっていますが、年を重ねる毎に悩みは増える一方で、悩みの数だけ使うアイテムも増えていきました。

にも関わらず、満足のゆく結果はなかなか出ずストレスを感じる日々でした。

そんな中出逢ったのが肌断食研究所のうつくしお(美塩)を使った肌断食でした。

透明感が出て、たるみとクマも目立たなく!(アフター)

渡邉由紀子 様

もともと、これまでのスキンケアに疑問を感じていたので、「何もつけない」ことへの抵抗はあまりありませんでした。

最初の1ヵ月ほどは、口周りが乾燥していたので天然オイルをつけることがありましたが、現在は本当になにもつけずに寝ています。

それでも翌朝の肌はしっとり潤っていて透明感も出てきました。

毛穴のひきしめ効果なのか、顔全体がリフトアップしたようにも感じます。

また、嬉しいことに、どんな高価なアイクリームを使っても改善しなかった目の下のたるみとクマが目立たなくなってきたことです。

「何もつけない」手軽さや快適さは格別で化粧品をベタベタつけていた日々には、もう戻れません(笑)

本当に素晴らしい商品を作って下さってありがとうございます。
これからも使い続けてゆきたいです^_^

渡邉様の口コミの原文はこちら

シワの例

肌断食でシワがよくなりました

シワとたるみケアに時間をかけれず…(ビフォー)

悩める女性

K.M 様(43歳)
肌断食歴1年9ヶ月

はじめまして。
40才をすぎ、毛穴が目立ちはじめ、肌がたるみ、おでこのシワも気になり、手入れしたいけれど、まだ子供が小さくあまり時間をかけれず…

十分なケアを行えないまま、悶々(もんもん)としていました。
色々なサイトを調べ、肌断食という言葉にひかれ始めました。

化粧で覆い隠すのではなく、素肌がきれいになれば、さほど化粧しなくてもよいのではないか、と思い申し込みました。

ツルツルになっておでのシワも!(アフター)

悩める女性

うつくしお(美塩)を使い始めると、ツルツルの肌ざわりに驚きました。

おでこのシワが目立たなくなり、効果を実感!!

ただ何もつけないのはムリでした。肌のつっぱり気になったので、使っていた化粧水を少しだけつけて過ごしました。
今は、洗顔後にワセリンを少しつけ、昼間のメイクは最小限にしています。

お手入れに時間をかけれない方にこそ、使っていただきたいと思います。

毎年、冬に口元が白くなっていましたが、今年は大丈夫です..^o^..

K.M様の口コミの原文はこちら

うまくいかない人は肌断食のやり方を見なおす

ここまでは、順調に化粧品を減らし、肌断食の効果を実感している方々をご紹介しましたが、

「肌断食の乾燥がツライ」
「いつまでもニキビがよくならない」
「角栓が気になる…」

など、肌断食の効果を感じられいない人は、お肌に負担になっていることがあったり、やり方を間違えている可能性があります。

肌断食のやり方を見なおして、素肌の力が最大限に活かせるようにしましょう。

肌断食の成功ポイント

化粧品に頼り続けていたり、クレンジングや洗顔料を使い続けた肌は、肌の保湿成分が削ぎ取られていたり、代謝が低下しています。

素肌の保湿成分が不足している状態で保湿をやめると、激しい乾燥に見舞われたり肌が荒れてしまうことがあるのです。

そのため、肌断食研究所では下記の肌断食のやり方をオススメしています。

  • 夜だけ肌断食からはじめる
  • 日中の化粧品は徐々に減らす
  • 美容ソルトの洗顔料を使う

1.夜だけ肌断食からはじめる

夜だけ肌断食からはじめる

まずは、すべての化粧品をやめるのではなく、夜から何もつけないようにします。

なぜなら、お肌は寝ている間に代謝するため、夜に毛穴が通っていることで油分や水分を出し、翌朝はしっとりした健康な素肌に戻るからです。

夜にクリームなどで毛穴にフタをすると、お肌は代謝できなくなってしまいます。

この夜の代謝サイクルを毎晩繰り返すことが何より大切で、徐々にお肌は本来の力を取り戻します。

2.日中の化粧品は徐々に減らすこと

化粧品に頼ってきた肌は、バリア機能が低下していることが予想できます。

バリア機能が低下した肌は、乾燥するだけでなく、肌を守る力が低下しているため外的刺激にも弱い状態になっています。

そのため日中はムリをせず、ワセリンなどを薄く塗って肌を守ります。

そして、お肌の調子を見ながら徐々につける量や種類を減らせば、肌断食初期の乾燥に悩まされずに済むでしょう。

3.美容ソルトの洗顔料を使う

肌断食の成功には、洗顔がもっとも大切になります。

洗顔だけで、肌断食初期の乾燥を抑えることができるからです。

洗顔のポイントは2つ。

  1. 毛穴をきれいに保つこと
  2. 必要な油分を肌に残すこと
この2つを実現できる洗顔を選ぶことが必要ですが、なかなか市販ではありません。

そこで手前味噌ですが、肌断食研究所では、肌断食を成功させるために美容ソルトの洗顔料をオススメしています。

美容ソルトの洗顔料「うつくしお(美塩)」

肌断食専用の洗顔「美容ソルトのうつくしお(美塩)」

肌断食を成功に導く、美容ソルトの洗顔料 “うつくしお(美塩)”には、3つの特徴があります。

  1. 塩の浸透圧で泡では取れない毛穴汚れを取る
  2. 必要な皮脂を残してくれる
  3. 美容成分配合で敏感肌の方もやさしく洗顔できる

“うつくしお(美塩)”は、洗浄成分に美容ソルトを配合することで、塩の浸透圧で泡では取れない毛穴汚れを引っ張り出します。

また、界面活性剤を使用していないため、必要な皮脂を肌の表面に残します。

さらにプラセンタやコラーゲン、トレハロースなどの美容成分を配合しており、洗浄による刺激を和らげるため、敏感肌の方にもやさしく洗顔できます。

つまりうつくしお(美塩)は、肌断食の失敗原因である「毛穴や乾燥」を解決した、肌断食に成功するための洗顔です。

▼うつくしお(美塩)はこちら▼
肌断食専用の洗顔料「美塩(うつくしお)」

内面美容が肌を作る

内面美容が肌を作る

肌断食に成功し、健康で美しい素肌を手に入れられる人は、例外なく内面美容も意識しています。

  • バランスのいい食事
  • 適度な運動
  • 十分な睡眠
  • ストレス発散

また、夏や冬などの季節に関わらず、十分な水分を補給することをオススメします。
(1日2リットル以上を推奨)

内側から美しくなると、目に見えて肌にもいい影響がでます。

肌断食では、化粧品によって取り繕うことはできませんので、素肌そのものが健康で美しくなるように内側からもアプローチしましょう!

まとめ

肌断食のビフォーアフターをお伝えしましたが、

「肌本来の力を取り戻したい
「ノーファンデで過ごしたい」
「すっぴんをきれいにしたい」

という人に、ぜひ行ってほしい美容法です。

正しいステップで肌断食を行えば、健康な素肌作りには化粧品がいらないことを、自身の肌で実感できます。

しかしながら、肌断食は肌の根本改善が必要なことから、効果を実感するまでに最低でも半年ほどの時間が必要です。

また、肌断食のやり方を間違っていれば効果が出るどころか、逆に悪化してしまうことがあるため注意が必要です。

肌断食のポイントは、

  • 夜だけ肌断食からはじめる
  • 日中の化粧品は徐々に減らす
  • 美容ソルトの洗顔料うつくしお(美塩)を使う

の3つです。

とくに、肌断食のスキンケアは洗顔のみになるため、洗顔は非常に大切なポイントになります。

ぜひあなたも肌断食に成功し、ノーファンデの素肌でいきいきした毎日を過ごしていただければ幸いです。

わたしたち肌断食研究所が、しっかりと美肌作りのサポートをさせていただきます!

本サイトは、肌断食専門の化粧品会社「肌断食研究所」が執筆しています。

肌断食の成功には、「正しい知識」と「適切な洗顔」が必要なため、肌断食専用の洗顔料「うつくしお(美塩)」と肌断食のサポートサービスをご提供しています。

肌断食がはじめての方は、ぜひコチラからお試しください。

▼お得に試すならコチラ▼
【肌断食専用の無添加洗顔】うつくしお(美塩)