肌断食は長期間が前提?気になる肌荒れ期間や効果が出るまでの期間をまとめてみた

お肌本来の美しさを引き出す肌断食。でも、「肌断食ってどのくらいで効果が出るの?」、「肌断食で肌荒れがでるのはどのくらいの期間?」という疑問を抱える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。実体験もふまえながら解説していきます!
肌断食は、一切のスキンケアや化粧品をやめることで、お肌本来の働きを取り戻すことのできるスキンケアです。

肌断食をすることでお肌本来の健康を取り戻すことができます。

肌断食が美肌に有効な理由は、お肌の代謝活動を適正に戻すことで健康な肌になれるからです。

ただし、少しやって効果があるかというと、個人差がとても大きい部分です。

もともと肌に備わっている機能を化粧品によって肩代わりしてきているため、その期間によっても変わります。

化粧品に頼ることが少なければ、期間が短く効果が出ることもあるかも知れない程度であって、一概にこの期間、と断言はできません。

また、肌断食を始めたことで、最初はバリア機能が低下していることから、肌トラブルが出ることもあります。

これも、肌そのものの働きや機能を取り戻すにつれ、起きなくなっていきますが、肌そのもののチカラがどのくらいあるかによって、大きく変わります。

肌断食の成功は、毎日お肌や毛穴をキレイに保ち、正しい洗顔を行なうことから始まります。

そして、肌断食は、日々コツコツ実践することが大切ですので、自分の生活に合った方法であればあるほど、スムーズに進められます。

そういう意味では、急がば回れの要素があるかも知れませんが、健康な肌になるためには必要な期間と肝に銘じておきましょう。

美肌は1日にして成らず。慌てず急がず、じっくり肌断食を進めていきましょう。

肌断食の具体的な効果

肌断食の具体的な効果

肌断食は大きく3つの効果が期待できます。手に入れることができる効果は、短期間というわけにはいかないかも知れませんが、肌断食をやりとげるとシンプルに生活できる、健康な美肌をゲットできた、という声が上がっています。

1.ニキビができにくい肌へ

化粧品を使わないことで、シリコンなどの毛穴詰まりが起きなくなり、皮脂の分泌やバランスが整いニキビができにくくなります。また、常在菌が整い、外的要素からお肌をまもるチカラが整います。

2.乾燥もしにくくなる

お肌本来の天然の保湿成分は、数種のセラミドなどを含む細胞間脂質と、天然保湿因子(NMF)がレンガ状になって構成されています。
それは、乳液や美容液に入っているセラミドに及ばないくらい上質なものです。お肌そのものの保湿成分の方が、乾燥に強く、湿度が低いところでも肌が干からびないように護ってくれます。

肌断食をすると、お肌本来の保湿機能を取り戻すことができますので、乾燥やしわを感じにくくなります。

3.毛穴が目立ちにくくなる

肌断食をすると、お肌のターンオーバーのサイクルが戻ります。いらない角質細胞がお肌に残ることがないので、適切に「新しい細胞を作る」シグナルが飛びます。すると、お肌表面にある角層が厚みを増します。
それを繰り返していくと、全体的にキメが整いふっくらしていきます。ふっくらしたキメは、毛穴を目立ちにくくしてくれます。

肌断食のリスク

肌断食のリスク

1.一時的な肌荒れが発生する
肌断食を始めると、化粧品によって保たれていた肌環境が変わることから、肌荒れをしやすくなるという声が聞かれます。

これは、スキンケアをやめていく段階で、肌の環境が変わり、乾燥しやすくなったり、皮脂分泌のバランスが崩れたりすることで起きやすくなるものです。

また、長年続けていた化粧品によるシリコンなどが、毛穴に詰まっている可能性もあります。

これは、正しい洗顔でお肌や毛穴をキレイに保ち、正常な代謝機能を促進させる以外に方法はありません。

肌断食を続けていけば、ターンオーバーが徐々に促進されていき、天然の保湿成分や常在菌などが整うので、肌荒れは改善に向かいます。

また、肌断食をし始めて、シワが増えたように感じ、不安を覚える声もあります。

残念ながら、これは化粧品に頼って保っていた素肌の本当の状態があらわになっている事によるものです。

辛いかも知れませんが、その現実を受け入れる事から肌断食は始まります。

肌断食を実践し続けていけば、お肌のターンオーバーが適正に行われます。お肌がふっくらとし、キメが整って美肌になると、シワも見えにくくなったという声も聞かれます。

2.効果がでるまで時間がかかる
効果がでるまで時間がかかる

肌断食では、肌本来のチカラを取り戻すことを目的としています。
ですので、必ずしも結果が早くでるものではありませんし、素肌力を上げるために長期的に取り組むことが必要になる場合があります。

特に、長い間、スキンケアなどに頼り続けた肌は、皮脂の分泌やターンオーバーサイクルが乱れており、素肌そのものの機能が衰えていることが考えられます。

肌は、細胞が入れ替わりながら肌奥深くから肌表面に上ってきます。

お肌のターンオーバーは、若くて健康な肌で28日周期ですが、加齢により40日まで伸びるとも言われています。

ターンオーバーを繰り返しながら、肌本来の保湿成分を整えていくので、効果の実感までは時間を必要とします。

ただし、肌断食は、何歳で初めても、健康な美肌に戻っています。継続は力なり、です。長期間かかっても、素肌のチカラを信じて続けていくことが大切です。

3.紫外線の影響が大きい
紫外線の影響が大きい

肌断食では、日焼け止めを使用しないことから、

「紫外線の影響をもろに受けて大丈夫なの?」
と不安になる方もいるようですが、お肌に優しい方法で紫外線対策をすることをオススメしています。

日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤は、肌表面で紫外線を化学変化させており、肌によくありません。また、シリコンや防腐剤などが含まれている日焼け止めは、毛穴づまりを起こす一因となります。

さらに、日焼け止めを落とすためには、強力なクレンジングと洗顔が必要になるものもあるため、肌に必要な保湿成分も取り去ってしまいます。

紫外線にあたっても通常20分程度であれば、シミなどの原因にはならないと言われていることから、肌断食では、肌に優しい紫外線対策として、日傘や帽子、長袖の着用、落としやすいミネラルファンデーションなどの使用をオススメしています。

20分~30分程度外に出るくらいですむのなら、日焼け止めや、リキッドファンデーションを使う方が、肌への悪影響が大きいです。

肌に優しい紫外線対策で乗り切るようにしましょう。

実際にやってみた

実際にやってみた

肌断食を実際に始めてみた方の声を体験談風にまとめてみました。
肌荒れの状態を長期間続けないようにすると、肌断食の成功にぐっと近づけます。実際に肌断食を進める上での参考にしてみて下さい。

【肌断食開始から1週間】

肌断食、という方法をネットで検索して知り、実際にやってみた。
具体的なやり方がよくわからなくて…不安ながらも基礎化粧品をやめてみる。
洗顔は、純せっけんが肌に優しいということで使用。

3日ほどは変化なし。
でも、徐々に乾燥を実感するようになりました。
カサカサ肌が続くにつれ、肌断食を始めたことも後悔したこともあったのですが、

もともと化粧品が合わない傾向が強い肌だったので、嵐が過ぎるのをじっと待つ感覚でした。

【肌断食開始から1か月】

その後、あまりに乾燥がひどかったので、純せっけんでの洗顔を止めてみました。
すると、1ヶ月経った頃には、ニキビが発生。
ニキビ以外のところは乾燥があり、ヒリヒリ痛くなることも。
振り返るとこの時期が一番辛かったです。。。

ニキビがひどいところだけ純石けんで洗顔し、乾燥させてはニキビを落ち着けていました。
皮むけもひどかったですが、基礎化粧品をつけていた頃よりも、素肌が息をしている実感を感じることが多くなったのは、唯一良かったことかも。

乾燥にはワセリンが良いということで、ニキビ以外のところに使っていました。
(でも、後で知ったら完全に量を使いすぎていました!肌断食を始めようと思っている人は要注意です!ゴマ粒程度がいいみたいです。)

【肌断食開始から2か月】

2ヶ月くらい経つと、徐々に乾燥が落ち着いてきました。
ワセリンで保湿するのは、ちょっと乾燥が気になる時に。
保湿回数が減ってきました。

純せっけんでの洗顔を少し減らし、皮脂が気になる部分洗いに変えてみたのも良かったのかも…。
このころ、食べ物に気をつけるようになりました。
野菜や果物、お肉や魚も納豆も、いろんな食材を食べるように気をつけました。
お風呂の湯船に入ってリラックスしたり、夜寝る前にアロマたいたり。
基礎化粧品に使っていた分を、身体の内側・・・インナービューティーに使い始めました(笑)

すると、ニキビも落ち着いてきました。
肌は内側からできてると実感!

洗顔後の肌のツッパリもなくなり、ニキビ跡はあるものの、肌が一部サラサラ、つるつるし始めてきました。

【肌断食開始から4か月】

肌断食から4ヶ月が経過しました。
このころは、乾燥が殆ど気にならない状態になりました。
というのも、肌断食専用の洗顔「プルミエグラン」のソルト洗顔を始めたことが大きいです!

純せっけんでは、ツッパリや乾燥があったけれど、プルミエグランのソルト洗顔は乾燥は一切なくて気持ちよかったんです。(私の純せっけんの選び方がまずかったのでしょうか…。)

乾燥がないので保湿のワセリンも不要になってきました!お肌がつるつるサラサラする箇所が増え、嬉しかったのを覚えています。

【肌断食開始から半年】

肌断食を始めてから半年。
肌断食の習慣が生活に溶け込んで、特に意識しないでも肌断食を続けていられるように。

たまに寝不足や飲みがあると、肌が荒れたりすることがありますが、早く寝るようにしたりなど調整すると、治るようになりました。

体の健康にも気をつけていると、肌の内側からのうるおいを実感できるようになりました。

プルミエグランのソルト洗顔は、朝晩続けていました。
(暴飲暴食だとニキビが出やすい体質とわかったので)
特に乾燥もしないし、一番オススメの洗顔法だと思います。

美容ソルト洗顔は、肌断食を始めた当初から出会っていれば、ニキビがたくさんでて焦ることがなかったのかも…と思ってます。

もっと早く出会いたかったなと思います。

まとめ

肌断食は、すぐに効果が期待できるものではありませんが、化粧品に頼ることがなく、美肌になれると、自信も取り戻すことができます。すっぴんに見えないノーファンデ肌を目指して、ぜひ肌断食に取り組んでいきましょう。個人差が大きい部分なので、自分ばかり長期間かかっているかも、と、落ち込まなくても大丈夫です。自分に合う肌断食の進め方が必ずあります。継続は力なり、で美肌をゲットしましょう。

プルミエグランの洗顔料は、肌断食専用の美容ソルトの洗顔料!
安心の合成界面活性剤無添加で、美容ソルトの浸透圧で毛穴の汚れを取り除きます。

公式サイトにはない、初回限定のお得なキャンペーンコースがあります。
↓↓「しっかり続けて成果を出したい」 という方はコチラがおすすめです↓↓