肌断食 毛穴 画像PC(K.A)
肌断食 毛穴 画像SP(K.A)
いろいろな化粧品を試しても、毛穴に効果を感じれないという悩みはありませんか?

毛穴の黒ずみや開きの悩みは、女性にはつきものですよね。

今回は、肌断食で毛穴の悩みを解消した方の実例をご紹介させていただきます。

「肌がツルツルしてて、何度も触って実感してました(笑)」
という北様(新潟県・42歳)のお声を

肌断食を専門とするプルミエグラン代表の加藤の解説付きでお送りします!

いろいろな化粧品を試しても、毛穴に効果を感じないという悩みはありませんか?

毛穴の黒ずみや開きの悩みは、女性にはつきものですよね。

今回は、そうした悩みを解消した方の実例をご紹介させていただきます。

「肌がツルツルしてて、何度も触って実感してました(笑)」
という北様(新潟県・42歳)のお声を

肌断食を専門とするプルミエグラン代表の加藤の解説付きでお送りします!

肌断食 毛穴 お手紙1(K.A様)

「肌断食」という言葉をネットでよく目にするようになり、気になって訪ねてみたらプルミエグランのサイトで塩の洗顔で他の化粧品がいらなくなるとのこと。

ズボラな私には楽したいな〜とか、化粧品代浮かしたいなとの思いもあり、半信半疑でまずはサンプルを請求。

私は鼻の毛穴をどうにかしたいと思い、いろいろな化粧品を試したもの、満足いくものがなく…

でも、このプルミエグランのソルトクレンジングで洗顔した翌朝、顔全体が『ツルッツル』に!
(もちろん鼻の頭も)

女性の70%以上の悩みの正体
毛穴がきれいにならない理由とは

加藤憲吾(丸)

近くで見れば見るほど、目立つ毛穴。
鏡を見るたび、落ち込んだりしていませんか?

当社のお客様アンケートより、肌断食を始める方の、なんと70%以上が毛穴に悩んでいることが分かりました。

こんなにも多くの女性が毛穴に悩む理由は…

ズバリ「化粧品の多くにシリコーンが入っているから!」です。

「そんなバカな」と思われるかもしれませんが、れっきとした事実になります。
(化粧品は全成分の表記が義務付けられていますので、容器やパッケージで確認することができますよ)

あなたも、ノンシリコンという言葉は聞いたことがありますよね?
シャンプーやトリートメントではよく聞くキーワードですが、実は、メイクやスキンケア化粧品の多くにシリコーンは配合されているのです!
シリコーンは、強力なコーティング力があるため、メイク崩れしにくくなったり、お肌に人工的なツヤを出すという効果があります。

このコーティング力が発揮される理由は、シリコーンは水にも油にも溶けないという性質があるからです。

溶けないので、毛穴に詰まってしまうとなかなか取れず、毛穴の黒ずみ開きなどのデメリットがでてしまいます。

きれいにするためのスキンケア化粧品やメイクが、毛穴詰まりの原因。

これが、70%以上の女性が、毛穴で悩んでいる理由です。

しばらくは全ての化粧品をやめれませんでしたが
使用7ヵ月、真冬でも乾燥知らずに!

肌断食 毛穴 お手紙2(K.A様)肌断食 毛穴 お手紙3(K.A様)

この洗顔をして、しばらくは全ての化粧品を止めることはできず少しの化粧水を付けてましたが、付ける回数を徐々に減らしていき、今では全く必要なくなりました!

(使用約7ヵ月)真冬でも乾燥はあまり感じなかったです。
肌断食を始めてからは肌がツルツル
してて、何度も触って(笑)実感してました。

肌の調子が悪い時は洗顔時ピリピリするので、食生活を見直したりしましたね。
私が現在使用している化粧品は日焼止め入りのミネラルファンデーションのみです。
(気になっているしみにはまだ効果がないです(泣))

このまま続けたいと思います。

毛穴がポイント!?
真冬でも乾燥しないお肌の作り方

加藤憲吾(丸)

「乾燥対策には毛穴がポイント」と言われても、ピーンとこないのではないでしょうか?
実は、毛穴と乾燥は密接に関わっているのです。

先ほど、メイクやスキンケア化粧品の多くにシリコーンが入っていて、毛穴が詰まりやすいということをお伝えしました。

毛穴の役割ですが、毛穴は皮脂や汗を出す排泄器官、要は出口の役割があります。
勘の良い方は、もうお気づきですよね。

毛穴が詰まるということは、出口が塞がれるということ。

つまり、毛穴が詰まると、油分や水分を出すことができなくなるため、お肌は乾燥してしまうのです!

乾燥するからとスキンケア化粧品に頼ってしまうと、さらに毛穴詰まりが多くなり、どんどん皮脂が出せなくなってしまいます。

乾燥するから保湿を繰り返すというのは、もっともっと乾燥するお肌を作ってしまうということです!

乾燥しないお肌を作りの基本は、毛穴をきれいに保つこと。

毛穴をきれいに保ち、お肌を代謝させてあげることで、自ら油分や水分を出すお肌になっていきます。

毛穴をきれいに保つことというのは、黒ずみだけでなく乾燥対策にもなるということを覚えておいてくださいね!

泡洗顔では毛穴汚れが取れない!?
泡の正体を教えます

加藤憲吾(丸)

「泡が毛穴汚れを優しく吸着する」と言いますが、はたして本当でしょうか?

泡で洗うことが常識となっている今、本当に泡で毛穴汚れが取れていたら、70%以上の方が毛穴に悩んだりはしないはずです。

洗顔料などのモコモコの泡の正体は…

合成界面活性剤や起泡剤、発泡剤などになります。
これらを配合することで、
泡が立ちがよくなり優しそうに見える反面、洗浄力が強くなり、お肌に必要な皮脂などの保湿成分も一緒に取り除いてしまいます。

泡立ちのいい洗顔料は、優しいイメージとは裏腹に、バリア層が形成できないお肌を作ってしまいます。

洗顔で大切なことは、毛穴の汚れは取り除いて、必要な潤い(皮脂)は残すことです。

泡は、表面の汚れと同時に、肌に必要な保湿成分も共に取ってしまいますが、肝心な毛穴に詰まった汚れ(シリコーンなど)は取れないのです。

泡で洗うという常識を疑ってみることや、泡がいいという考えを持たないことが、健康な素肌のための第一歩。

肌断食をする際は、常に毛穴をきれいにして取り組んでくださいね!

※泡立ちのいい洗顔料等を泡立てないで使用すると、更に洗浄力(脱脂力)が強くなりますのでご注意ください

プルミエグランの洗顔料は、肌断食専用の美容ソルトの洗顔料!
安心の合成界面活性剤無添加で、美容ソルトの浸透圧で毛穴の汚れを取り除きます。

公式サイトにはない、初回限定のお得なキャンペーンコースがあります。
↓↓「しっかり続けて成果を出したい」 という方はコチラがおすすめです↓↓


加藤憲吾(四角)

筆者:加藤憲吾
株式会社プルミエグラン 代表取締役
1982年生まれ 大阪府出身

世の女性の肌トラブルの原因が、スキンケア化粧品の過剰湿布と合成界面活性剤にあると気づき、肌トラブルに悩む方を救いたいという想いのもと、2014年12月にプルミエグランを創業。
はじめは全く受け入れられず倒産の危機を幾度も経験するが、「肌断食」というキーワードとともに徐々に支持を得て今をむかえる。
現在は、化粧品業界自体を変えるという目標のもと、日々躍進中。