加藤憲吾(ナビゲーター)

  • すぐですか!
    冷やさないことは、本当に大切ですよね!

    とっても、有益な情報ありがとうございます!!

    ツボっはまったくの専門外なので…
    という前提で聞いていただきたいのですが、

    ツボって、いわゆる血行促進とかリンパを流れやすくしたりとか、筋肉が弛緩しやすい箇所だと思うのですが、それらができれば肌にいい影響はでるかもしれません。

    ただ、バリア機能が低下していたりすると、肌への摩擦が負担になることも考えられますので注意が必要です。

    (直接顔よりも大関節近くなどをほぐす方が、全身に与える影響が大きいので、肌にもいい影響がありそうな気がします。が、あくまで憶測の範囲です)

  • スバラシィー!!
    体の中からキレイになると、お肌にもいい影響がありますよね!

    どれくらいで、効果を実感されたか覚えてますか?

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「やかこの日記」の「【2019年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2019年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月6日 12:36

    はい。
    美容健康の分野は、正しい知識を身に着けないと、ただただお肌をボロボロにして悩みが深くなり、さらにお金や時間を費やすことになってしまいますので、しっかりと正しい知識を身につけられることをオススメしますm(_ _)m

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「ひろりんの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月5日 08:55

    はい、そのほうが賢明かと思います。
    「焦らずに様子をみて決める」くらいの余裕が心にあれば、きっとお肌にもいい影響がでますよ!

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんのプロフィールが更新されました。 2020年7月4日 15:09

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「冷水の仕上げ」の「毛穴に関するお部屋 グループのロゴ毛穴に関するお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月4日 11:44

    925さん、ご質問ありがとうございます。

    結論からお伝えしますと、毛穴が引き締まって美容的な効果を発揮するということはないと思います。
    (少なくとも僕は、美容家が言ってることは何回も見ましたが、エビデンス(証拠)を見たことがありませんので…)

    体全体に言えることなのですが、冷やすことは免疫を下げて、筋肉の硬化を招き、血流の阻害につながります。
    肌も急激な温度変化を与えると、バリア機能を低下させてしまいます。

    おそらく「冷やすと毛穴が引き締まる」というのは、筋肉の萎縮(硬化)によって毛穴も縮まるという発想なのだと思いますが、そもそも毛穴って、詰まりがなくて、ふっくらとしたキメがあれば目立ちませんからね…

    毛穴を目立たせたくなければ、毛穴をきれいに掃除して、バリア機能を高めること…[ 続きを読む ]

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「ひろりんの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月4日 11:06

    ひろりんさん、とっってもいい感じですねー。

    バリア機能が高まっていることを、文章から実感します!

    お肌は、シンプル・イズ・ベストですので、ぜひ、この調子で焦らずに取り組んでくださいね!

    シミについてのご質問ですが、質問のお部屋に書きましたので、ご確認くださいませm(_ _)m

    https://hadadanjiki.co.jp/online_salon/group/ultraviolet/forum/topic/シミは薄くなるの?レーザー治療は?/#post-1688

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「さよの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月4日 10:24

    さよさん、お肌の調子が悪いときに心配するのは、ぼくも経験しているのでとても良くわかるのですが、大切な考え方があったりしますのでお伝えしますね。

    はじめに僕の話になるのですが、肌が完全に保湿などに頼らなくても大丈夫になるまで、数年くらいかかった記憶があります。(小さい頃から、冬には全身にクリームたっぷりつけていましたので…)

    そしてぼくの妻も、はじめは粉を吹いていた記憶があります笑

    もちろん、そのときは「頭ではつけないでいいことは理解できるけど、ほんとにつけなくて大丈夫なの?」と思ったりもしましたし、「化粧品は肌を守るもの」という定義を自分の中で確立するまでは、右往左往していました。

    で、そこで培った大切な考え方とは、必ずものごとは波を打つ(上下する)ということです。

    必ず、いい…[ 続きを読む ]

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「925の日記」の「【2019年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2019年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月4日 09:43

    よかった、よかった、よかったーーー!!
    ぜひ、自分らしさ全快でいきましょうー!

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「やかこの日記」の「【2019年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2019年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月2日 06:49

    お肌の知識は、肌断食読本を読み込まれることをオススメします。

    動画は、こちらを無料公開していますので、よろしければどうぞm(_ _)m

    【第一部 肌断食セミナー】お肌の構造「美容成分は吸収しない!?」

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「やかこの日記」の「【2019年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2019年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月2日 06:47

    しみるのは、それだけ化粧品がお肌へ負担になっているということです。
    お肌をイジメることを毎日毎日繰り返しているわけですから、いくらお肌が丈夫な人だったとしても、異常をきたしても不思議ではないわけです。

    あと、お湯の温度なども関係しているかもしれません。
    (温度が高いとバリア機能を低下させます)

    よかれと思ってしていることが、マイナスになっているということですね。

    朝の方が調子がいいのは、就寝時にお肌が回復するからだと思います。
    夜にも化粧品をつけると、回復する時間まで奪ってしまいますので、お肌へのダメージがひろがるというわけです。

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「やかこの日記」の「【2019年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2019年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年7月1日 03:27

    オカエリナサイ‼︎

    おそらくですが、何がいいのか、何が悪いのかなどをしっかり理解して、腑に落ちればストレスなく続けることができると思いますよ。

    ということで、こちらの動画をどうぞ。

    https://youtu.be/-GwJMA5ohME?t=166

    こちらの動画は、高須クリニックの、高須幹弥先生(美容皮膚科)が、肌や化粧品について解説した動画です。

    美容専門医が語っていますので、とても分かりやすいと思いマスm(._.)m

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「おりまつの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年6月28日 11:39

    またご質問がありましたら、お気軽にどうぞ!

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「おりまつの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年6月25日 09:05

    おりまつさん、ガサガサがよくなってるってことはバリア機能も高まってますよー!
    バリア機能の低下の典型例が乾燥した状態ですので。

    なので、とっても順調だと思います。

    で、質問の水で締めることですが、バリア機能を低下させる行為であることは間違いないです。

    肌は寒暖差を与えると代謝機能が追いつかず、バリア機能が低下します。

    真冬よりも季節の変わり目のほうが、肌の調子が悪くなったり乾燥することが多いのですが、それは寒暖差によるバリア機能の低下ぎ原因だったりします。

    (実は、湿度よりも寒暖差の方が肌を乾燥させます)

    なので、ただただ肌を痛める行為だろうというのが率直な意見ですが、とはいえダメージを受けたものは回復することで以前より強くなるという性質がありますので、そんな原始的な効果という…[ 続きを読む ]

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「Rieの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年6月24日 16:35

    えーと、ひとつづつ回答しますね。

    ・ホホバオイル ワセリンや馬油と同じような目的で使えますか?

    推奨ではないですが、使えないことはないです。
    ワセリンや馬油の使用感が気に入らないというような場合は、選択肢に入れてもいいかもしれません。

    大切なことは、Rieさんが仰られているように「つける目的」を明確に理解することです。
    これは後述しますね。

    ———-
    ・精製水95%、グリセリン5%、ヒアルロン酸ナトリウムの粉末少々をスプレーボトルに入れボディ用化粧水として使用していますが、これを顔に付けたら毛穴にフタをしてしまいますか?

    →毛穴にフタをするかどうかよりも、安全性に疑問があります。
    水は腐敗しますので、防腐剤を入れていないようでしたら、容器を毎回煮沸しこの季節であれば即日…[ 続きを読む ]

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「ふみまるの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年6月24日 15:33

    こんにちは、加藤です。
    よろしくお願い致します。

    ちょっと情報量が少ないのでアドバイスができないので、質問させてください。

    以前より敏感肌や赤みがお悩みだったと思うのですが、これは何が原因なのでしょうか?
    心当たりはありますでしょうか?

    敏感肌の症状が強く出ていたときは、どのようなときでしょうか?
    また、赤みが強く出ていたのは、どのようなときでしょうか?

  • Rieさん、ご質問ありがとうございます!

    温度が高くなると、メイクも落ちやすくなるものはあるとは思います。
    お水よりもお湯のほうが落ちやすいみたいなイメージです。

    スチーマーやホットタオルは、水分によって多少落ちやすくなってるのではないでしょうかね。

    しかしながら、肌への急激な温度の変化は、肌のバリア機能を大きく低下させる原因となりますので、あまりオススメできるものではありません。

    とくに顔がふやけるという感覚になっていれば、かなりバリア機能は低下してますので、それが毎日となると相当な負担がかかっている可能性があります。

    なので、ホットタオルやスチーマーでムリやり温度を上げるのではなく、お風呂で自然と温まったころにメイクを落として洗顔するくらいがいいと思います。

    ———
    肌断食的…[ 続きを読む ]

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「Rieの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年6月22日 16:47

    Rieさん、加藤です。よろしくお願いします!

    おそらく、日本の女性の多くが同じ悩みを持たれていると思います。
    とくにお手入れを頑張ったり、メイクをしっかりしている人は年々悩みが深くなっているようです。

    まだ、はじめて間もないですが、すでにお肌に変化があるとのことなので、とってもお肌が喜んでいるのだと思います。

    すでに気づかれたと思いますが、「お肌は手をかければかけるほど裏切る」というものになります。

    というのも、お肌は吸収する入口ではなく、逆の出口ですので。
    出口からしっかり油分や水分を出せるようにすることが、健康な素肌への第一歩。

    ぜひ、お肌に足すのではなく(足すと負担が増えます)、引き算の考え方をもっていただければと思います。

    つまりお肌は、負担を減らすことが大切で、一つづつ…[ 続きを読む ]

  • 加藤憲吾(ナビゲーター) さんがフォーラム「おりまつの日記」の「【2020年入会】日記のお部屋 グループのロゴ【2020年入会】日記のお部屋」というトピックに返信しました。 2020年6月22日 16:32

    おりまつさん、スバラシィー!!!
    お肌の力がメキメキと発揮されていますね!

    2ヶ月でしたら、ほんとにいい感じだと思います。
    ノーファンデもいけると思いますよ!

    ——–
    さて、ご質問の洗顔パウダーについてですが、いろいろ細工がありそうで、正直よくわからない部分があります。
    なので、別角度から解説しようと思います。

    (おそらく米ぬかの油で油性のものをとって、ドロ系の成分でその油を吸うというような設計とは思います。これだとめちゃくちゃ洗浄力が低そうなのですが、メイクが落ちるのであれば何か細工がありそうです。化粧品は成分表記だけではよくわからないことが多いんです…)
    ——–

    ということで、視点を変えまして馬油のお話を。

    馬油の石鹸ですが、いま馬油をお使いとのことです…[ 続きを読む ]

  • もっと読み込む