肌断食専用の洗顔料「うつくしお(美塩)」

ノーファンデ美肌に導く肌断食

肌断食を姿勢校に導く次世代型オールインワン洗顔料

肌断食研究所とは肌断食專門の美容会社です

今すぐ始めるボタン

お客様の声1 お客様の声2 お客様の声3 お客様の声4

肌断食とは素肌の力を引き出す美容法です

スキンケアの本質とは自らの力を最大限活かすこと

ノーファンデになる女性が続出

素肌の力を信じてください

化粧品の効果を実感できないあなた

肌悩みの原因は化粧品

化粧品に頼ると毛穴が詰まって肌が弱る

化粧品がお肌を痛める原因に

化粧品では根本解決しません

化粧品を使っていないおばあちゃんの肌がきれい

答えはシンプルケア

健康な素肌作りに化粧品はいりません

今すぐ始めるボタン

肌断食は素肌の保湿成分を活かす

お手入れをしないない肌はキレイ

二の腕の内側や太ももの内側の肌はキレイ

素肌の力を引き出せば、化粧品に頼らなくてもきれいを保てる

素肌作りのポイントは毛穴詰まりをなくすこと

泡洗顔では毛穴汚れが取れない

肌断食が失敗する理由は毛穴、化粧品のシリコンが詰まる

毛穴が詰まると肌はくすんで乾燥する

負のループに陥ると肌トラブルの原因に

負のループも毛穴汚れが取れれば、素肌の力で解消できる

新発想の洗顔「うつくしお(美塩)」

今すぐ始めるボタン

理想の素肌とは、化粧品に頼らずに潤った素肌になること

海に入ると肌の調子が良くなる

美容ソルトの浸透圧で毛穴を大掃除

毛穴がきれいになった肌は、キメの整った素肌に戻ります

美容成分が洗浄の刺激をやわらげる

美容ソルトと美容成分の巡り合い

自分の素肌が好きになるからノーファンデ続出

6つの無添加

女性だけの製造工場

塩は生命の源

よくあるご質問

Q.すぐに全ての化粧品をやめるのですか?
A.徐々に減らしましょう!
化粧品に頼ってきた方ほど、バリア機能が低下しています。お肌の代謝は徐々に高まりますので、お肌の調子を見ながら少しずつ化粧品を減らすことをオススメします。
乾燥や毛穴は、うつくしお(美塩)がサポートしてくれますので、焦らずに取り組みましょう。
Q.メイクはしてもいいですか?
A.はい、大丈夫です!
肌断食では、お肌にやさしいメイクを選ぶことがポイントです。
肌断食の効果を得るためにも、石鹸やお湯で落ちる化粧品を選ぶようにしましょう。
Q.塩はピリピリしませんか?
A.「お肌にダメージがある」場合、ピリピリすることがあります。
うつくしお(美塩)は、ウマプラセンタなどの上質な美容成分がたっぷりと配合されているため、塩の刺激を和らげています。
しかしながら、お肌の弱い方や肌にダメージがある場合は、使いはじめにピリピリすることがありますが、塩の浸透圧によるものでアレルギー反応ではありません。
お肌のバリア機能が高まるにつれて徐々にピリピリしなくなりますので、しみた場合はお水で薄めてやさしくお使いください。
Q.敏感肌でも大丈夫ですか?
A.はい、敏感肌の人にこそオススメしています!
うつくしお(美塩)の美容ソルトは、パウダー状にしたお塩にプラセンタやコラーゲンなどの美容成分を配合していますので、とてもやさしい使い心地です。
合成界面活性剤などを使用していないことも、「お肌が弱い方にこそ使っていただきたい」という想いからです。
また、「化粧品が合わない」とお悩みの人も、素肌で潤えるようになると、化粧品を選ぶ悩みから解放されます。
Q.年齢は関係ありますか?
A.まったく関係ありません!
70歳を超えるお客様からも、喜びのお声をいただていますので、年齢を考えるよりも早くはじめることのほうが大切です。
是非、素肌の力を信じて、まずはお試しからチャレンジしてみてください。

全成分

うつくしお(美塩) 洗顔料の成分
塩化Na,水,トレハロース,加水分解ウマプラセンタ/サイタイエキス,キサンタンガム,デキストリン,アルブミン,ローヤルゼリー,リボフラビン,加水分解コラーゲン,卵殻末,シリカ,カプリルヒドロキサム酸,カプリリルグリコール,グリセリン
うつくしお(美塩) 全身用の成分
塩化Na,水,トレハロース,プラセンタエキス,キサンタンガム,デキストリン,アルブミン,ローヤルゼリー,リボフラビン,シルク,卵殻末,シリカ,カプリルヒドロキサム酸,カプリリルグリコール,グリセリン
うつくしお(美塩) メイク落とし石鹸の成分
馬油石けん素地,水,トレハロース、グラニュー糖,グリセリン,エタノール,塩化Na

■スターターキットコースのご確認

スターターキットコースとは、お試し後に特別価格にて継続できる定期コースであること、また、定期コースのキャンセル方法についてもご理解頂いてますか?

▲お申し込みは「はい」にチェックしてください▲


コンビニ後払い・クレジットカード決済は
下記をご入力ください

■お届け先の指定

お名前(漢字)[必須]
お名前(カナ)[必須]
郵便番号[必須]

〒    郵便番号検索

      郵便番号が自動設定されない場合はクリックしてください。

都道府県[必須]
市町村・番地・ビル名[必須]


市区町村名 (例:千代田区神田神保町)

連絡先電話番号[必須]
(半角数字でご記入ください)
メールアドレス[必須]

性別[必須]

 

生年月日[必須]
希望するパスワード[必須]
メールマガジン送付について

主にご確認メール等になりますのでご承諾頂いています。
過剰なご案内はしませんのでご安心ください。
※配信解除もできます

■お支い払方法の指定

お支払方法[必須]
クレジットカード[必須]
カード番号[必須]
カード有効期限[必須] 月  /  20
カード名義[必須] 名:   姓:

カードの表記通りに入力ください。
半角英文字入力(例:TARO YAMADA)

セキュリティコード

※主にカード裏面の署名欄に記載されている末尾3桁~4桁の数字をご記入下さい。
半角入力 (例: 123)

お届け時間指定 メール便のため2〜3日ほどでポスト投函になります

▼ 確認画面に進む ▼

※ボタンが押せない場合は「スターターキットコースのご確認欄」の「はい」にチェックが入っていません

以下のご利用規約をご一読ください。

※注文確定後、自動的に会員登録されます

第1条 (会員)

1. 「会員」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、入会の申し込みを行う個人をいいます。
2. 「会員情報」とは、会員が当社に開示した会員の属性に関する情報および会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。
3. 本規約は、全ての会員に適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (登録)

1. 会員資格
本規約に同意の上、所定の入会申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からの会員申込はお断りする場合があります。

2. 会員情報の入力
会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊記号・旧漢字・ローマ数字などはご使用になれません。これらの文字が登録された場合は当社にて変更致します。

3. パスワードの管理
(1)パスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。
(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等は全て会員の責任となります。

第3条 (変更)

1. 会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に連絡するものとします。
2. 変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第4条 (退会)

会員が退会を希望する場合には、会員本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第5条 (会員資格の喪失及び賠償義務)

1. 会員が、会員資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、通信販売による代金支払債務を怠ったとき、その他当社が会員として不適当と認める事由があるときは、当社は、会員資格を取り消すことができることとします。
2. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
(1)会員番号、パスワードを不正に使用すること
(2)当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること
(4)その他、この利用規約に反する行為をすること

第6条 (会員情報の取扱い)

1. 当社は、原則として会員情報を会員の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、会員の事前の同意なく、当社は会員情報その他のお客様情報を開示できるものとします。
(1)法令に基づき開示を求められた場合
(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合
2. 会員情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、会員情報を、会員へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社おいて利用することができるものとします。
3. 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。

第7条 (禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

1. 法令または本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の本規約等に違反すること
2. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5. 虚偽の情報を入力すること
6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと
7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること
8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
9. その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)

1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (免責)

1. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
3. 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第11条 (本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第12条 (準拠法、管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。